読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

コクヨSlimB5ノート

グッズ

敬愛する結城浩先生のコクヨのSlimB5ノートを使った感想でも取り上げられていたが、コクヨSlimB5ノートが気になる。

なんてことはない、ただの日記なのだが、

「SlimB5」サイズの縦幅は、実用ノートとして日本国内で最も親しまれている「セミB5」サイズ(注1)と同じ252㎜、横幅は人間の有効視野、注視安定視野(注2)、及び、日本人の平均的な手のひらのサイズに配慮した146mmです。書くための十分なスペースを確保しながらも、持ちやすさ、読みやすさを兼ね備えたサイズになっています。

と、ニュースリリースに書いてあるとおり、持ちやすく、書きやすノートで、こういう新しい試みは大好き。惜しむらくはデザインはイマイチってことだけど、逆にいつもどおりのノートっていう感じなのがいいかも。

以前、彼女もほしがっていたので、プレゼントにあげてもいいなーと考え中。使ってみたらレポします。しかし、普通に使いやすそうな感じがするなー。しかし、399円もするのは、普通の製造ラインが使えないからなのかな。