読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

平和を望むこと

メモ

イラクの憲法草案制定をみてすこしちまたにいる平和主義者について考えてみた。

よく、「世界のすべての人が平和を望めば、争いはなくなります。」という言葉を主に共産党とか平和主義者から聞くが、それはすべての国が法治国家であり、健全な警察力が存在することを前提にしていることは意識しているのだろうか。そして、そうではない国が一国でも存在する限り、上の理論は崩壊する。なぜなら、ほかの人が完全に平和を望んでいることを確認する手法は存在せず(望んでいないことは簡単に証明できるw)、もしそのような状況で、一人が完全な平和主義者を演じれば、それはゲーム理論的に一人負けに直結する。よって、まぁ、ポーズとしての平和主義者を演じることはその人の自由だが、それを政策にもってくるのはいささか無責任だと思う。そんなわけで、無責任なことを平気で公約にする共産党には投票しません。