読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

敷金についてのあれこれ

メモ
  • 修繕費は貸手の責任 敷金訴訟で最高裁

http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200512160185.html

退去時に敷金の返還をめぐってトラブルになるケースは多い。国民生活センターには毎年1万件を超える相談があり、各地で訴訟も起きている。通常の傷や汚れは家賃に含まれるという原則は国交省のガイドラインも明示しているのに、特約などで借り手に負担を求める例は依然として多く、これを厳格に解釈した判決の影響は大きい。

年間1万件って多すぎ。契約時に、賃貸物件終了時の敷金計算は、国交省のガイドラインに従いますって一筆書いてもらい、特約は基本的に拒否するっていうのが、消費者に唯一できる防衛手段なのかな。でも、それだと、契約できる物件も限られてきちゃうしなー。