読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

2005年のグラビアアイドル

コメント

何だ、このマニアックなセレクトはw

  • 2005年グラビアアイドル・ベスト10

http://blog.livedoor.jp/insighter/archives/50307397.html

まぁ、山崎真実に関してはたしかプレイボーイのグラビアで見たけど、正直、このY字開脚はおおきな写真でみたらちょっとびっくりしちゃうよ。最近の傾向としては本当に下乳に対する欲求が高くなってますねー。これは、一つは昨今のヨセテアゲルシステムに対する一つの解答として意味合いもあるけど、もう一つは柔らかさを判断する最も簡単な指標として価値が挙げられるね。しかし、身体の柔らかさってずいぶん即物的な指標だなw

以前、書いたエントリーで、まずモデル出身の女の子に対する欲求が高まっていることで、どうしてもスタイル的には勝てないグラビアアイドルが食われちゃっていることと、滝川クリステルや小倉優子のような記号の怪物の出現でおおくのグラビアアイドルが陳腐化してしまっていることを挙げたけど、

「反ワカツキズム(Anti-Wakatsukism)」と「脱フットサリゼーション(DeFutsalization)」。これが混沌とするグラビア界再活性化のキーワードになるだろう。それではインサイターが選ぶ2005年のグラビアアイドル・ベスト10をどうぞ。

この理解は俺の斜め一歩先を確実に行ってるな、素晴らしい。さてさて、俺の予想としては、アキバ系を代表する記号系グラビアアイドルの供給過多が起き、岩佐真悠子辺りの正統派に対する原点回帰的流れが生まれると思うけど、どんなもんかな。