読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

包帯クラブ 天童荒太

天童荒太が書いたライトノベルという位置づけかな。

包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)

包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)

人が傷ついた場所には血が流れていて、その風景に包帯を巻くことで、その人の心の傷を少しでも癒そうという試みを行う主人公のお話。さらっと2時間ほどで読めるけど、天童荒太特有のバックボーンの分厚さを感じるが短い。たぶん、高校生とか中学生にも読んでもらいたくて天童荒太は書いたんじゃないかなー。小説を読み慣れている人が読んだら、物足りなさを感じちゃうかも。