読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

初仕事

日記

今日、初めて独立した仕事にアサインしました。さぁ、がんばりますか。

そんなわけど、以下の本は読了。

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編

マルチスレッドのデザインパターンについて、かなり丁寧に網羅していて入門にとてもいいと思う。ただ、基本的に共有メモリ、同一CPUを仮定しているので、別の命令セットも異なるCPU、DMAの必要なローカルストレージとなるといろいろ違う制約が発生してきそう。そのへんは本とかじゃ勉強できないから、この会社で学ぶというか研究するしかないですな。

次の本なんだけど、ちょっと流れを変えて、以下の本に行こうかと思います。

BSDカーネルの設計と実装―FreeBSD詳解

BSDカーネルの設計と実装―FreeBSD詳解

  • 作者: マーシャル・カークマキュージック,ジョージ・V.ネヴィル‐ニール,砂原秀樹,Marshall Kirk McKusick,George V. Neville‐Neil,歌代和正
  • 出版社/メーカー: アスキー
  • 発売日: 2005/10/18
  • メディア: 単行本
  • クリック: 122回
  • この商品を含むブログ (54件) を見る

OSを勉強したくなったというのが、その主な理由なのですが、なぜBSDなのかというと、この本が評判よかったから。Linuxでもいいんだけど、「Linuxカーネル」の方はあんまり評判よくないのよね。この辺とコンパイラの基本を学ぼうというのがねらいです。アプリ層は仕事でいやでもさわるからね。ちょっと雨がうっとうしくて気分も沈む季節ですが、がんばりますか。でも、本格的な開発に関わるのは先になりそうだなー。