読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

BRAVIA KDL-40X5000が安いかもしれないという噂

下のエントリーでBRAVIA KDL-40X2500がお買い得なんて書きましたが、今月発売されたBRAVIA KDL-40X5000は発売当初からかなり安くなってしまう可能性が出てきました。

http://img.kakaku.com/images/productimage/l/20416010792.jpg

最安価格(税込): \275,300 [コスモス(他26店舗)]

発売当初から27万5千円が出るということは、だいたい3ヶ月で2、3割値段が下がることを考えるとPCボンバーなどの参戦で年末商戦で20万円台が出る可能性があるからです。画像エンジン自体にそれほどの差はないはずなのですが、倍速表示と24コマ表示を可能にするモーションフローがどれくらい効果が出るのか未知数だけに気になっています。というのもPLAYSTAION(R)3はゲームで120コマ表示、BDで24コマ表示を行った場合、かなりの効果が期待できるもので。ついでにこいつも2年保証です。