読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

久しぶりに考えさせられた漫画「鈴木先生」

これはズシンとくる漫画でした。

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)

鈴木先生 2 (アクションコミックス)

鈴木先生 2 (アクションコミックス)

鈴木先生(3) (アクションコミックス)

鈴木先生(3) (アクションコミックス)

鈴木先生 4 (アクションコミックス)

鈴木先生 4 (アクションコミックス)

鈴木先生と悪戦苦闘を描いているのですが、なんか毎回異常なテンションで鈴木先生が悩んでいます。僕が中学生だったころ、こんなに先生がいろいろ干渉したっけなと思ったものの、そういえば僕が通っていた中学校は卒業後に聞いた噂によると青森でも1、2位を争うくらい共通テストの点数が低い学校だったらしく英語の授業中、教室の後ろで髪を切っている奴とかいました。あと、冬に2階から飛び降りて遊ぶ奴がいて「2階から飛び降りないこと」というお達しがきたりもしていました。当時は何とも思いませんでしたが、「2階から飛び降りないこと」というお達しを出さなきゃいけなかった先生方の心労を考えると、ひどい話だなと思います。あれはなんだったんだろう。

まぁ、僕の話はどうでも良くて、この「鈴木先生」おもしろいです。学校という濃縮された環境の中で話しがめまぐるしく展開していく異常なテンションの漫画なので、異常なテンションで読み切っちゃうのがいいかなと思います。

あと、HUNTER×HUNTER復活おめ!