読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

男の子の深層心理と巨乳

ちょっと前になりますが、以下のようなエントリーがありました。

人間の体というのは、そうそう脂肪の偏在を許してくれないようにできています。なので、胸にEカップ以上相当の脂肪を装備すると、お腹やお尻や太ももにもそれなりの脂肪が装備されることになる、というのがまず一つ目の前提です。
さらに、骨格もしっかりしていて、前後に「厚い」人が多いですね。(痩せてるけど胸だけ大きいというのは非常に特殊なので除外してください。あれは人工物であることがほとんどです)

おっしゃるとおり、本当に巨乳の場合、相澤仁美のような迫力のある骨格にならざるを得ないとおもうんですよね。

おそらく、今、一番モテそうな体型って全体が華奢でCカップ程度の胸があって、胸を強調する服の時にはパットの厚いブラを装着してるようなタイプの子だと思います。そして、たいていのおっぱい星人は、その谷間にだまされますね。

「何をバカな。大きければ大きいほどいいわ。」とか「俺ならパッドと本物の差を0.1秒で見抜けるね」と思う人も、男性には多いのではないかと思うのですが、大半の男はそもそも「いい方に解釈していい意味で騙されたい」と本能的に考えているので、普通は「オッ」とか思って、ニコニコしてるのではないかと思います。

逆に女の子はこの辺りのテクニックを熟知しているし、男と違って騙される本能的な理由もないので「ふーん、そこまでするなんてやってくれるじゃない」とか冷静に見抜いていそうです。

いや、別にこの辺りに主義主張はなく、女の子にはかわいいorきれいな格好をしていただければそれで満足なのですが、エントリーの内容が興味深いなと思った次第です。特に女性社会のヒエラルキのくだりとか。

ただ、俺の周りの女の子たちは、そもそも上のエントリーの中で書かれたような女の子社会特有のドロドロしたところから抜け出して、男よりも男らしかったり、仕事ができたりするので、あんまりよくわからないというのが正直なところです。