読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

今週日曜日coRocketsをリリースします

coRockets

今週日曜日coRockets(コロケッツと読みます) version 0.8 をβリリースする予定です。coRocketsに関しては何度かこのblogでも説明してきましたが改めて説明させていただくとWindows上で動作するコンテンツアグリゲータ型DLNAサーバです。コンテンツを取得する部分はIronPythonを用いたアドオンで記述し、プラガブルに拡張可能となっています。

id:kawatanが取得してくれた動作イメージは以下のような感じです。

http://media.tumblr.com/nHnJsXG8Ohx06iivS17hbexZo1_500.png

上の例はdrawrに対応した例ですが、基本的にはパース可能な形式(HTML、JSON、RSS、XMLなど)でコンテンツ情報を出力しているものであれば、ほぼ全てのWebサービスに(努力次第で)対応可能です。公開後、アドオンを皆様の手で開発していただければ非常に嬉しいです。

さてさて、アドオン経由でコンテンツをアグリゲートするcoRocketsですが、アグリゲートしたコンテンツは全てcoRocketsのDLNAサーバ機能により、PS3などのDLNAプレイヤ機能を備えた機器に配信されます。というかPS3しか手元にないので、今のところ他の機器は動作保障していません(たぶん動くと思いますが)。

あと、これは.Net Framework 3.5を使ってしまったことによる制限なのですが、Windows XP、Windows Vistaのみのサポートとなり、Windows 2000は動作しない(.Net Framework 3.5が動作しない)のでご了承ください。また、知り合いにはMacユーザが非常に多いのですが、主に開発効率の関係で.Net Frameworkを採用しました。申し訳ありませんが、Macアプリとしての提供はMonoかsilverlightの進歩を気長に待つことになりそうです。

さて、改めてcoRocketsの機能をリストアップさせていただくと、

  • アドオンを通して多数の画像、音楽、ビデオコンテンツを収集可能
  • 取得したコンテンツはタグ、プレイリスト形式で管理可能
  • 取得したコンテンツはcoRockets上から拡張子に紐付いたWindowsアプリケーションを用いてワンクリックで閲覧可能
  • さらに取得したコンテンツはDLNAサーバ機能によって配信され、シームレスに同一ネットワーク上にあるPS3で閲覧可能
  • おまけで指定したフォルダやiTunesのコンテンツもDLNAで配信可能

といったものになります。まだまだファーストリリースということもあり、不具合も多いと思いますが自分の環境で動かしてみてもかなりおもしろいアプリになったと思うので、是非楽しみにお待ちください。