読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

木村 紺「巨娘」が面白かった

久しぶりにマンガの紹介でも。今週末、大学の先輩から紹介してもらった木村 紺「巨娘」が非常に面白かったです。

巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)
巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)木村 紺

おすすめ平均
starsエロエロです。
starsあくまで『神戸在住』とのギャップを楽しむ作品なのかも
starsなんとな0く惰性で生きている・・・と日頃感じている人に
starsやっぱりギャグ漫画もいける
starsずっと待っていた漫画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
神戸在住というメインラインがあるなかで、この「巨娘」という作品がでてくるあたりは、沙村広明の「無限の住人」と「おひっこし」の関係に似ているかも。おひっこしもお勧めマンガです。
おひっこし―竹易てあし漫画全集 (アフタヌーンKC)
おひっこし―竹易てあし漫画全集 (アフタヌーンKC)沙村 広明

おすすめ平均
stars何度読み返しても、面白い。
starsコメディ?
stars表題作「おひっこし」について
stars素直な感想
starsひさびさに発売を待ち望んだ単行本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おひっこしの面白さについて語ってもいいのですが、今回はこの巨娘のおもしろさについて。といっても、あんまりマンガの面白さを語るタイプではないのですが、巨娘のおもしろさはかなり構成のうまさが出ている感じがします。特にポン子という仕事ぶりが最悪なバイトとの対比で他のキャラクターが活きる、活きる。木村 紺の構成のうまさが破天荒な中にも発揮されており、短編の名作に仕上がっています。若干、エロが強めの痛快マンガなので、はてなユーザなどは好きそうですね(笑)
wikipediaによると「good!アフタヌーン」で連載を再開したらしいので、続刊を楽しみに待ちたいと思います。