読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

何度も言いますが3万円以下の椅子の鉄板は中古のリープチェア

Twitterのタイムラインで椅子をアマゾンで買ったというのをたまに見かけるとだいたいは1、2万円の新品椅子を買っている人が多いようです。例えばこれとか。

SANWA SUPPLY SNC-NET4BKN2 OAチェア
SANWA SUPPLY SNC-NET4BKN2 OAチェア
おすすめ平均
stars販売価格以上、以下でもない価値のOAチェアー
stars値段以上の質です。
stars取説の内容
stars必要十二分なチェア
stars事務用椅子として買うと大損します!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ですが、以前もブログに書きましたがアマゾンで新品椅子に2万円だすよりなら、3万円だして中古のリープチェアを買いましょう。特に新品で1万円で売られている椅子は人間が長時間座ることのできる要件を満たしていないので、プラグラミングなどの数時間座るのが当たり前の作業に全く適していません。(過去エントリーも参照ください)

なぜ、リープチェアが良いかというと、リープは作業用の前傾を前提とした利用用途に関して言えば、一般的に良い椅子と言われているアーロンチェアよりも良いと個人的に考えているからです。まわりのリープ使いの人の意見を聞いても、概ねそんな感じです。あと、リープチェアは設計段階からデザインファームIDEOとのコラボレーションで作られたというマニアックな話もありますが、それはおいといて。
では、なんでアーロンチェアと同じ水準の椅子ならアーロンチェアの中古を買わないかというと、アーロンチェアの中古の価格の水準は概ね6万円から7万円程度。リープチェアの3万円程度と比較すると圧倒的に高価です。現行機種のリープV2はまだ中古にそれほど量が出ていないので、結構割高です。

ただ、ひとつ前の機種であるリープHD2ならば、3万円程度で良品が大量に中古に溢れています。


コストパフォーマンスを考えたらこれ以上の中古椅子はほとんどありません。2万円だしてAmazonで新品椅子を買うくらいなら中古のリープチェアを買うのが、すべての面でお得だと思います。あと、中古なので、直接お店に行って現品を確認して購入するのが一番ですので、そのあたりもお忘れなく。
[追記]このエントリーの影響もあり、中古のリープチェアも世の中にだいぶなくなったので、Amazonで7万円前後で購入できるオススメ新品椅子を掲載しておきます。

ルーチェはランバーサポートがすごく良い感じで好きです。腰弱い方にオススメ。アーロンチェアも肘なしのライトモデルなら7万円前後。まぁ、悩むならアーロンチェアを買っておけばとりあえず後悔sないだろうという判断はありだと思います。