読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

Amazon、楽天ではなくYahoo!ショッピングを利用することでマイルを貯めはじめた

以下のエントリーを読んでからとても気になっていたのですが、最近本格的にYahoo!ショッピングを活用しはじめました。

というのもマイルを貯めるのに、上記エントリーにもある通り現状Yahoo!ショッピングが一番割がいいのは明らかだからです。たぶんこれマイラーには基本知識のはずです。

Yahoo!ショッピングで買い物する際の基本的なポイント

基本戦略はほぼ上のエントリーと同じで、以下のような感じです。
(1) Yahoo!ウォレットに登録、自分のYahoo!ポイントをTポイント連携する。
(2)以下の二つのキャンペーンを利用して買い物する。

月曜と金曜のおやすみ前の22時〜翌日2時はモバイルがだんぜんお得! この時間にモバイル版Yahoo!ショッピングでお買い物をすると、スタークラブのランクがプラチナランク、ゴールドランク、シルバーランク、ブロンズランクのYahoo! JAPAN IDをお持ちの方なら5倍のポイントが獲得できます。さらに、Yahoo!ウォレットをお支払時にご利用いただいた方にはプラス5倍のポイントを進呈します。

スマートフォンのブラウザからお買い物いただくと、5のつく日は24時間、ポイントが必ずプラス10倍、それ以外の日は毎日24時間、ポイントが必ずプラス2倍! さらに、ストアポイントやほかのポイントキャンペーンが重なると、倍率も上乗せ! 詳しくは下記をご確認ください。スマートフォンでのお買い物をお試しあれ!

この2つのキャンペーンが同時に成立する日は5のつく日(5、15、25)が月曜日か火曜日になり、かつ22時から翌日2時までの間だけなのですが、この期間であれば店によってはポイントが35倍になります。悪くても20倍です。10000円買い物すれば3500Tポイント、最悪でも2000Tポイントゲットできます。2Tポイントで1ANAマイルなので、10000円の買い物で1750ANAマイル、最悪でも1000ANAマイルゲットできることになります。

Yahoo!ショッピングで買い物に至るまでのフロー

最近、買い物はほぼ通販を利用しているのですが、Yahoo!ショッピングを利用するまでは、基本はAmazonで買い物しつつ、Amazonでないものを楽天で買うような感じで特に考えず購入していました。ただ、現状だとそれは明らかに損なので、今は以下のようなフローで買い物するサイトを決めています。

  1. Amazonでまず価格を調査。Amazonは送料無料になっている分、楽天、Yahoo!の各店舗と比較すると割高な場合が多いです。ただ、基準を調べるためにまずはAmazonを見ます。あと、家電の場合は当たり前ですが価格.comも見ます。
  2. 楽天とYahoo!ショッピングで価格を調査。楽天とYahoo!ショッピングは登録されている店舗がほぼかぶっているので、だいたい同じ値段で登録されていることが多いです。ただ、楽天の方が登録店舗数の関係でたまに安い品物があるので、念のため今は楽天もみています。楽天とYahoo!ショッピングが同じ値段ならYahoo!ショッピングにします。
  3. Yahoo!ショッピングの価格とAmazonの価格を比較して、送料分を考えてもYahooショッピングがお得、もしくは同額、ちょっと高い程度ならYahoo!ショッピングで買い物します。
  4. 買う物が決まったら、上で紹介したキャンペーンを利用してYahoo!ショッピングで買い物します。二つのキャンペーンがうまくタイミングあわない時はとりあえずどちらかが成立する日で買ってしまいます。

まとめ

楽天と比較するとあまり有名ではないYahoo!ショッピングですが、素晴らしいキャンペーンで、かなりのスピードでマイルを貯めることができ、マイルを貯めない人でもTポイントだけでかなりお得に利用できるのではないかと思います。ただ、これほどお得なキャンペーンが長く続くとも思えないので、恐らくあと2、3ヶ月で終了かなー、と薄々思っています。

[おまけ]Twitterもやっています => gamella