読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

BRUTUS Casa 2013年 03月号の知育アプリ特集が良かった

どこの家庭に聞いても、僕の周りはだいたい子どもはiPad大好きなケースが多いのですが、我が家もまさにそんな感じで、息子もiPadを自分のものだと考えている節があります。以前、なぜNexus 7ではなくiPad miniなのかを書いた時に圧倒的な知育アプリの差をのべましたが、まさに2013年3月号のBRUTUS Casaはそれを証明するような大充実な知育アプリ特集がメインのキッチン特集の裏で掲載されていました。

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 03月号 [雑誌]Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 03月号 [雑誌]

マガジンハウス 2013-02-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
各種iPad/iPad miniを活用している家庭の事例とお気に入りの知育アプリが紹介されています。どの家もきちんとIPadの利用時間などにルールを設けているようで、いろいろ考えて活用しているようです。まぁ、育児に関してはいろいろな論点があると思いますが、結局自分が良いと思ったものを子どもと一緒に楽しむことが一番良いと思うので、自分も気に入ったアプリをたまに触らせたりするという付き合い方が良いのではないかと思っています。そんなわけで、我が家でお気に入りのアプリを紹介しつつ、気になったアプリをざっとメモっておきます。

我が家でお気に入りのアプリ

我が家で最近遊んでいるアプリは以下のような感じです。キッズめいろ123はかなりお気に入りのようで、いつのまにか一番むずかしい迷路も簡単にクリアできるようになっていました。やはり段階的に難易度が上がっていく系のアプリだと子どもの学習能力はすさまじいです。あと、えいごであそぼう、にほんごであそぼの両アプリはNHKコンテンツということもあり非常に良くできており、安心感あります。動く!動物図鑑はキモい蛇とかがお気に入りで、ぷるぷるプリンはなぜかながれていくプリンを触って遊んでいます。

  • えいごであそぼうプラネット うたってあそぼ&ピクチャーランド
  • にほんごであそぼ
  • 動く!動物図鑑
  • キッズめいろ123
  • ぷるぷるプリン

気になったアプリ

そろそろ音とか色とかがおもしろいアプリもいいかなーと思っているので、以下の5つが気になりました。これらは試してみて良かったらまた紹介しようと思います。

  • Bloom HD
  • SmackTalk!
  • 指ドラム
  • Otamatone
  • VISUAMUSIO