読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

マンガ大賞2014のおすすめ漫画「さよならタマちゃん」と「乙嫁語り」

「さよならタマちゃん」がマンガ大賞2014で3位でした。4/4までKindleコミックでは、30%ポイント還元中ですね。

睾丸のガンである精巣腫瘍になった漫画家アシスタントである主人公の闘病記。病気になったことを契機に、周りとの関係、これまでの人生、奥さんとの関係、仕事のことなど、いろんなことが違う側面から見えてくる。そのことを真摯に、すこしコミカルに描いたマンガ。はっきりいって良作です。この何かを契機に周りとの関係が違って見えてくるというのは、ひとつのストーリーとしてすごく成立しやすくて、このマンガだと特に奥さんとの関係と、漫画家奥浩哉氏のアシスタントの仕事の部分が特に良かったです。

そして、大好きなマンガ、「乙嫁語り」がマンガ大賞2014の1位ということで、こちらも嬉しい。Kindleコミックで54%OFFですね。

特に6巻はこれまでにないスピード巻にあふれた展開で、ラブコメから戦闘までこなす、森薫氏の懐の深さはすごいなー、と。「乙嫁語り」は、非常に作者の愛にあふれたマンガで、各所の書き込みが半端ないです。森薫氏の受賞記念イラストが公開されており、こちらも読んでない人は、ぜひぜひ一読をオススメします。

f:id:gamella:20140327205850j:plain