読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

Kindleストアの「カドカワ祭り」がさらに20%OFFしている模様

どうしてこういうことになっているのかというと、どうも楽天koboが20%OFFクーポンセールを行っているらしく、そのクーポンセール対抗+カドカワ祭りということで、結果的に激安だった3日前からさらにかなりの本が20%OFFほど安くなっている模様です。

たとえば、シャーリー2巻などは、73%OFFですから、もうこの機会に買わないわけには行かない感じになってます。

エマ、乙嫁語りも同様にやすい。まだ、森薫の世界を体験したことない人は、この機会はベストではないでしょうか。

あと、日常も安くなっていますね。アニメよりも漫画の方がおもしろいときいていて、アニメが結構好きだったのでかなり気になってます。

といいつつ、欲しい本はもう3日前に全部買ったしまったのですよね。今のカドカワ祭りで買ったものを並べてみますと、

これは、Kindle Cloud Readerあるので、完全に資料用に購入しました。金剛好きとしては、その艦装がどうなっているかなんて、この資料買わなければわからないわけで、艦これプレイしている人なら、まぁ、買って全く損はないでしょう。

34歳無職さんも全巻かってしまいましたが、、、これはやばい。絵はかわいい系なのですが、なんというか引き込まれる系のダークさがあります。そもそも34歳のバツイチ子持ちのお姉さんの無職暮らしってのぞいていいものなのか、というと普通はダメですよね。これは書評でも一度まとめたいとおもいますが、なんともレビューしにくい作品です。ただ、嫌いではないです。

僕だけがいない街もさっき4巻よんだのですが、これはいい感じですすんでくれて満足。すこし雰囲気が貴志祐介の青き炎を彷彿とさせる青臭さがあって良いですね。

アカマイは購入しましたが、まだ未読です。これは読んだら書評書くと思います。

グロースの時代もかいましたが、まだ未読。ただ、本がたまっているので、こちらは少し後まわしになりそうです。

アラサーちゃんはこの機会に読んでみたのですが、これはなんでしょう、、、最近猛威を奮う峰なゆかコンテンツの初期のものですが、逆に普遍的な部分が濃縮されていて、読んでいてかなりきますね。おもしろいのは、おもしろいですが、結構人は選びます。峰なゆかコンテンツすきならどうぞってかんじですね。