読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FutureInsight.info

AI、ビッグデータ、ライフサイエンス、テクノロジービッグプレイヤーの動向、これからの働き方などの「未来」に注目して考察するブログです。

替えブラシ8本パックでソニッケアーのランニングコスト問題に対処した

ソニッケアーが電動歯ブラシとしてすごく良いのは疑いようがない事実なのですが、一つの問題として替えブラシがかなりお高いというのがあげられます。


Amazonで売っているプロリザルツ ブラシヘッドの4本パックが3,295円ですから、だいたい一本800円程度。3ヶ月に一回変えることが推奨されていること考えると、家族二人で使っていたら結構な出費です。これって、日本だけこんなに高いのかと思ってAmazon.comの方を覗いたら3本パックで17.50ドルですから、1本6ドル程度。あんまり日本と変わらないお値段です。これって、ブラシのランニングコストで儲けるビジネスモデルなのかしら。
いつも高いなー、と思っていたのですが、この前Amazon覗いていたら数量限定で8本パックが売られているではないですか。

このお値段がなんと4018円。一本あたり500円ですから、4本組と比較すると一本あたり300円もお得です。8本はちょうど2人の1年分なので、今年分を買うつもりで一括購入。というわけで、ソニッケアーユーザーは間違いなくこの8本入りパックを購入するのがランニングコスト問題への対処としては良さそうです。